関東在住の沖縄県立二中・那覇高校卒業生の親睦・再会・出会いの場
投稿記事
  • HOME »
  • 投稿記事 »
  • 写真で見る沖縄便り

写真で見る沖縄便り

玉陵(タマウドゥン)

玉陵【たまうどぅん】は、第二尚氏王統・初代国王の尚円王の子で第3代国王・「尚真王」(在位:1476~1526)によって1501年に築かれた巨大な石造の陵墓。 国指定重要文化財(昭和47年5月指定) 国指定史跡   (昭和 …

龍潭池の小さな住人達-2

久しぶりの龍潭池、たくさんの子供たちがお母さんと一緒に。

首里城周辺の小さな住人たち    管理人

沖縄では、生き物達もゆったりと暮らしているように見えます! (龍潭・弁財天堂と円鑑池・金城ダム周辺)            

識名園                   管理人

琉球王最大の別邸、国王一家の保養や冊封使(さっぽうし)の接待の場にも利用された識名園に行ってきました。                 &n …

ある日の黄昏時                     管理人

台風一過、打ち倒された木々にまだまだ痛々しさが残る。 真珠道の石畳を首里城へ向かって登って行くと、前方にささやかな赤いサンダンカの花! その花の廻をゆったりと、ゆったりと蝶が舞っていました。 まるで時が止まったかのように …

石洞獅蹲          管理人

                            18世紀の文人、程順則( …

月桃の花(サンニン)         管理人

                            ちょうどこの季節、沖縄で …

末吉宮(旧無格社・琉球八社)      管理人

第6代琉球国王尚泰久( 1415-1460年)の時代に熊野権現を勧請して創設。 社殿は戦前まで国宝の指定を受けていたが戦災により消失、その後再建。 首里城の北、末吉公園内。山の山頂付近に赤瓦の末吉宮が見えてくる。 &nb …

オオアカギ      管理人

                              &nbsp …

行くたびに感動!・・・金城町の石畳       管理人

16世紀に真玉道(まだまみち;真珠道)として造られた金城町石畳は、奇跡的に戦災を免れて、往時そのままの姿を見ることができます。 琉球石灰岩の古い石畳は、残念ながら300メートルほどしか残っていませんが、その先は、18世紀 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 関東城岳同窓会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.